葡萄唐草文

好きなゲーム、アニメ、漫画について語ってます。

ペルソナ3の感想とかいろいろ part6 (8月7日~9月5日)

 画像のない記事って味気ないけど、わざわざ写真撮って載せるのもだるいのでこのシリーズはほとんど文字だけになります笑(劇場版ペルソナの写真が集まり次第追加していくかも?)

 

 まあここの読者は活字には慣れてることでしょう。さあ今月もやっていきます。

8月7日~9月5日

 8月9日、虎狼丸ことコロマルがS.E.E.Sに正式参加します。

 戦う犬…まるでトーキョージャングルや大神ですね笑 けどこいつが覚えるムドは確率が低いし力は低いしで全然使えません。クビだクビだクビだ!

 

 8月16日、長鳴神社で夏祭りがあります。うちの地元の祭りは10月なので夏祭りと聞いてもピンとこないのよね…。てか夏の夜とか虫だらけで不快でしかないと思うんだけどな。

 夏祭り、それはコミュ以外での貴重な風花イベ!! ポータブル版のイベントは基本文字とキャラの一枚絵のみで進行し、FESよりテンポが大幅に向上して良いとは思うんですが、こういうイベントの場合はキャラに動いてほしい気がしますねぇ…。

 

 8月20日ポートアイランド駅で順平がストレガの一人、チドリと出会います。不遇続きの順平にようやく女が絡んできます。ちなみに結城理は七股してる最中でしょう笑

 

 8月24日、映画祭りだの夏期講習だのでユーザーが退屈なところにようやくイベントが挟まってきます。もう何か月続いてるかわからない真田による荒垣先輩勧誘。

 初見じゃここはわけわからんので軽く解説を。二年前に荒垣先輩はペルソナの事故により、裏路地で一人の人間を殺めてしまいます。彼が今でも裏路地でたむろしてるのはそれが原因でした。そして話を聞いていた天田が目の色を変えたのは、彼の母親も二年前に謎の事故で死亡しているからです。天田の脳内では犯人=荒垣の図が出来上がっていたのでした…。

 

 8月28日、天田もS.E.E.Sに参戦します。まあ目的は一つでしょう…。真田も何となく察知してるような感じがします。

 

 8月31日、少しづつチドリと順平の仲が進展してってますね。それにしても苗字は名乗らないことで、相手に名前で呼ばせる高等テクには舌を巻くぜ。

 

 9月1日、寮に帰るとアイギスが制服のコスプレをして…いるんじゃなくて、実際に月光館学園に通うために制服の試着をしているところでした。アイギスが学校に行きたいと美鶴に言い出し、断る理由がないからと幾月にも提案したところ快諾されたらしい。まさにとんとん拍子笑

 

 9月2日、「天田がS.E.E.Sに参加した」と聞き、ついに荒垣先輩も加入します。イヤー長かった。参戦時期は恐ろしく短いし育成する意味はありませんが、ぜひとも使ってやってください。ヴィジョンクエスト?知らない子ですね…

 

 9月4日、ペルソナ使いの順平がペルソナ使いのチドリに影時間やシャドウのことを話してしまいます。S.E.E.Sの一員だと察したチドリは、明日の満月で順平を…。

 そんなチドリの魂胆を知らない順平は完全に浮かれポンチ。よかったねシャドウと戦う目的ができて…。「お前らには個人の目的しかあらへん!」

 

 9月5日、作戦日。

 順平「あの子を守るための戦いでもあるんだよな。そう考えっとやる気出てきちゃうな…。」

 「これこそまさに正義の戦いってヤツか!?」

 「オシッ!」

 チドリ「動かないで!」

 順平「うわっ!」

 BGM「裏切りの夕焼け」

 

 そして気がつくと、順平は屋上で縛られた状態で転がっています。捕縛状態の差分とか用意しなくていから(良心) 

 順平は昨日、自分がリーダーだと嘘をつきましたが、それを信じたチドリが彼を拉致り作戦中止を出せと言います。そんな冴えない男がリーダーなわけがないだろ!いい加減にしろ!

 ボスシャドウは先輩組で撃破。だってこれが荒垣先輩最後のボス戦ですもん…。花を持たせてやらないと(ペルソナ3劇場版監督も同じ気持ちだったらしい)

 そして、チドリはS.E.E.Sと屋上で対峙し、ペルソナ召喚しようとしますが順平に妨害されあっけなく捕獲されてしまいます。木乃伊取りが木乃伊になった。

 それにしても沢城さんの迫真の演技に息を飲むこと必至です。あれでエリザベスと同じキャストなんだから、声優ってほんとすげえわ。

 

 

 記事を書いてて、荒垣先輩への愛着が湧く一方なので、なんとか退場前に彼をレベルマにしてやりたいなぁとか思ってたり。今回は以上です。

 

 

 追記。索敵時の風花のくぐもった声、お風呂場で声出してるみたいでエロくないですか?