葡萄唐草文

好きなゲーム、アニメ、漫画について語ってます。

バンドリーマーにひなあやを紹介する記事

 こんにちは。この記事を開いたということは、貴方はガルパをプレイしているのでしょう。

f:id:pastel0313:20200902005536j:plain

 

 「ひなあや」って知っていますか?

 そうそう、Pastel*Palettesの氷川日菜と丸山彩のCP(カップリング)のことです。カップリングと聞くと百合かあ…と敬遠しがちな人もいると思います。しかし、ここでは百合というより二人の関係性についてお話していくので、気楽に読んでほしいです。

 

 天才と凡才の出会い

 知っての通り、氷川日菜は生まれ持っての天才です。テストでは飽きるほど満点を取り、バンドを組んでから始めたギターもサポートとして前からドラムを叩いていた麻弥と同じく「上手そう」と評価されています。

f:id:pastel0313:20200901225105p:plain

ロゼリア1章19話より

  一方、丸山彩と言えば歌ダンスアドリブ、どれをとっても平々凡々、むしろ平均未満であるようにも見えます。#丸山とちった のタグを生み出した公式は有名。

 天才と凡才、二人は同じアイドルでありながら性質は対極と言えるでしょう。

 

 未知数の存在

 

f:id:pastel0313:20200901231148p:plain

パスパレ1章9話より

 練習で足を引っ張る丸山彩に対して日菜は失望することも苛立ちを覚えることもなく、ただ不思議に思います。なんでもできる日菜にとって、なんにもできない…まではいかずとも不器用な丸山彩は未知数の存在なんです。

 バンドは他人と組むものなので、他人の存在を意識するようになった日菜。その中でも失敗ばっかなのにめげず、ひたむきな丸山彩は特に日菜の興味の対象になったのです。

f:id:pastel0313:20200901234054p:plain

星3氷川日菜「未知数の存在」左エピより

 丸山彩の何もかも全部を知りたくなった日菜は…

f:id:pastel0313:20200901234330p:plain

星3氷川日菜「未知数の存在」右エピより

  練習中も休憩中もずーっと観察するようになりました('ω')

 

 アイドルとしての日菜の原動力

 日菜がバンドを、Pastel*Palettesを続ける理由は丸山彩です。

 え?と思った貴方の反応は間違っていませんが、事実です。

 

f:id:pastel0313:20200902000735p:plain

パスパレ1章9話より

 自分には全く無縁の概念である「努力」を愚直に続ける丸山彩は日菜にとって未知数の存在、しかし、だからこそ面白くてずっと一緒にいたいと思うようになるのです。

 

f:id:pastel0313:20200902010554p:plain

パスパレ1章9話より(またか)


 面白さを感じるためにパスパレに来てるし、これからもそうするつもりだ、とも言っちゃいます。マジで…?

 そして、昆虫がごとく丸山彩を観察した日菜にある思いが芽生えます。それは「彩ちゃんの努力の先に何があるのか、間近で見ていたい」というものです。

f:id:pastel0313:20200902003341p:plain

f:id:pastel0313:20200902003427p:plain

星2氷川日菜「大切なきっかけ」左エピより


 丸山彩の努力を傍で見守る、と捉えても差し支えはありません。ガルパのイベントではまだ丸山彩の努力が明確に実を結んだストーリーはないですが、もし来たときは日菜がどうストーリーに絡んでくるのか、今から気になりますね!

 

f:id:pastel0313:20200902005933j:plain

パスパレの元気担当ひなあや

 

 この記事は以上になります。パスパレのボーカルとギターは実はこんなにも深い関係だったんです( *´艸`) 二人並んだ時のビジュアルも最強のひなあやをどうかよろしくお願いします…。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:pastel0313:20200902171116j:plain


なんだこれは!!!!!!?????